漫画特集

Comic

物件の個性をニーズにつなげて不動産売却

郡山市内で古屋売却を考えている方へのアドバイスとして、以下のポイントを考慮すると良いでしょう。 1. 物件の現状評価 専門家による査定: 不動産会社に依頼して、物件の市場価値を正確に査定してもらいましょう。リフォームの検討: 古屋の状態によっては、軽微なリフォームや修繕を行うことで売却価格を上げることができます。ただし、リフォーム費用と売却価格のバランスを考えることが重要です。2. 売却の準備 必要書類の準備: 登記簿謄本、権利証明書、固定資産税納付証明書などの書類を用意します。不動産会社は郡山市内で長年に渡り売買を行っている(有)エリアリンクへお任せください。3. 売却方法の選択 買取 vs 仲介: 不動産会社による買取は迅速ですが、仲介に比べて売却価格が低くなることがあります。一方、仲介は時間がかかるものの、高値で売れる可能性があります。オークション形式: オークション形式での売却も一つの方法です。多くの買い手を集め、競争入札で価格を上げることが期待できます。4. 市場調査 周辺の相場確認: 同じ地域の類似物件の売却価格を確認し、自分の物件の適正価格を把握します。市場動向の理解: 現在の不動産市場の動向や、地域の開発計画などの情報も重要です。5. 宣伝とマーケティング プロの写真撮影: 物件の魅力を引き出すために、プロのカメラマンに依頼して写真を撮影してもらいます。多角的な宣伝: インターネットの不動産サイト、地元の新聞広告、チラシなどを活用して広く宣伝します。6. 買い手との交渉 価格交渉: 買い手との価格交渉に備え、最低限の希望価格を設定しておきます。条件交渉: 引き渡しの時期や、家具・家電の残置など、価格以外の条件についても柔軟に対応します。7. 契約手続き 契約書の確認: 売買契約書の内容を細かく確認し、不明点は専門家に相談します。手続きの準備: 売却後の引き渡し手続きや、税金の支払いなども含め、事前に準備を進めます。8. 税金と費用の管理 譲渡所得税: 売却益に対して課される譲渡所得税の計算を行い、納税の準備をします。その他の費用: 不動産会社への手数料、登記費用、司法書士費用なども予算に含めておきます。これらのステップを踏むことで、古屋の売却をスムーズに進めることができます。特に、不動産の専門家に相談することが重要です。


こだわった暮らしをしたい方向けに売却

  • アイコン1

    外観

    建物の違いが魅力

  • アイコン2

    遠慮

    プライベート性が抜群

  • アイコン3

    個別

    好みで変えやすい

郡山市

check!

違いを活かした迅速な取引

一軒ごとに違いのある戸建てならではの魅力を活かしスムーズな不動産売却を支援します

  • Point 01

    物件ごとの違いは大きな魅力

    物件の種類に応じた最適な方法で、不動産売却をお手伝いします。戸建てであれば、一つひとつ異なる物件の個性は大きな魅力となります。地域のニーズと物件の魅力をマッチングして、スムーズな売却につなげます。

  • Point 02

    地元物件専門の情報力を活用

    地元のニーズと物件の個性を上手に結びつけて、スムーズな不動産売却を支援します。郡山市の物件を専門的に取り扱い、最新の地域の状況を把握していますので、売ろうとしている物件に興味を示しそうな方を探せます。

  • Point 03

    魅力とニーズを着実にマッチング

    お手持ちの郡山市の戸建てをスムーズに売れるようにサポートします。物件の個性を魅力として捉え、買い手探しに活用します。地域の最新のニーズを常に把握していますので、物件と買い手を着実にマッチングできます。